永く愛でる無垢の木の1点もののものづくり

wood design 工房 株式会社

可憐な花をモチーフに
職人の個性×無垢の木の個性×煌めく背景

熟練の職人の技をご紹介します。
原木から製材された無垢の木は家具職人が木取りをする時、建具職人が木取りする仕方は違います。
職人さん方々によって同じ商品を造るのに使用する加工機械や方法は違います。
木取りが一番大切になります。乾燥をした狂いのない木を使用し節や割れは木取りの時点で省きます。
受注生産体制のため商品と素材により納期は2週間〜1ヶ月かかります。

  • 木組みアートにチャレンジする方を募集

    詳しくはこちら

  • 石川県 建具会社様

     

落とし込みタイプ‥ガラス以外の背景素材をおすすめします

構造状、背景素材を上から落とし込むタイプに
ウォーターステンドガラスを入れると
ガラスが割れ破損する場合がございます。
またウォーターステンドガラスは厚さが一定ではなく凹凸があります。
木が乾燥している時にすんなりガラスが入っても
湿気が多い時期に膨らみますと取り出せなくなります。

額タイプ‥ウォーターステンドガラス
額の裏面に4カ所三角形の山桜のガラス抑えとを
ブロンズビス1ヶ所につき2本でとめます。
山桜の抑えとガラスの間にはフェルトが入っております。
"

伝統工芸+革新の煌めく背景

  • ウォーターステンドガラス(輸入品)

    カラーガラスにより金や銀等を原料に
    製造されているのが特徴。
    光が透過すると穏やかな模様が映しだされる

  • 京都にて共同開発

  • 高岡銅器有限会社
    モメンタムファクトリーorii 様

    生み出す自然の化学反応により着色された銅板は
    素晴らしい発色を放ち1点もの


    「碧空の桜」
    斑紋ガス青銅色 グラデーション